学会発表研究発表等]        戻る

46 社会科固有の「読解力」形成のための授業開発研究(W)
   −第4学年単元「住みよいくらしと水」の場合−(共同)
   第65回全国社会科教育学会・第28回社会系教科教育学会合同研究大会(兵庫教育大学)2016年10月8日
45 危機対応マネジメント育成に関わる社会科授業評価スタンダード開発研究
   第27回社会系教科教育学会・第32回鳴門社会科教育学会合同研究大会(鳴門教育大学)2016年2月20日
44 社会科固有の「読解力」形成のための授業開発研究(V)
   −第3学年単元「酒米の王様 山田錦のひみつ」の場合−(共同)
   第27回社会系教科教育学会・第32回鳴門社会科教育学会合同研究大会(鳴門教育大学)2016年2月20日
43 アクション・リサーチによる小学校社会科授業の開発研究(V)
   −多面的な価値観形成を視点にした第4学年単元「特色ある地域と人々のくらし」の場合−(共同)
   社会系教科教育学会第26回研究発表大会(兵庫教育大学)2015年2月22日
42 社会科固有の「読解力」形成のための授業開発研究(U)
   −第4学年単元「天空の城(竹田城)のあるまち・朝来市」の場合−(共同)
   社会系教科教育学会第26回研究発表大会(兵庫教育大学)2015年2月22日
41 危機対応マネジメント育成に関わる社会科授業開発
   −第6学年単元「鎌倉の武士」の場合−
   全国社会科教育学会第63回全国研究大会(愛媛大学)2014年11月1日
40 大学と附属学校の連携による社会科授業研究
   社会科固有の「読解力」形成のための授業構成と実践分析(Y)
   −第4学年単元「天空の城(竹田城)を守り生かすまち・朝来市」の場合−
   平成25年度学校教育研究センタープロジェクト研究発表会(兵庫教育大学)2014年2月28日
39 社会科固有の「読解力」形成のための授業開発研究T
   −第3学年単元「お店のひみつにせまる!」−(共同)
   社会系教科教育学会第25回研究発表大会(大阪教育大学)2014年2月8日
38 大学と附属学校の連携による社会科授業研究
   社会科固有の「読解力」形成のための授業構成と実践分析(X)
   −第3学年単元「お店のひみつにせまる!」−
   平成24年度学校教育研究センタープロジェクト研究発表会(兵庫教育大学)2013年3月8日
37 アクション・リサーチによる小学校社会科授業の開発研究(U)
   −防災・減災教育を視点にした第5学年単元「自然災害を防ぐ」の場合−(共同)
   
社会系教科教育学会第24回研究発表大会(兵庫教育大学)2013年2月10日
36 アクション・リサーチによる小学校社会科授業の開発研究(T)
   −「食」を視点にした第3学年単元「加西市の農業」の場合−(共同)
   
社会系教科教育学会第24回研究発表大会(兵庫教育大学)2013年2月10日
35 大学と附属学校の連携による社会科授業研究
   社会科固有の「読解力」形成のための授業構成と実践分析(W)
   −第5学年単元「自然災害をふせぐ−防災から減災へ−」−
   平成23年度学校教育研究センタープロジェクト研究発表会(兵庫教育大学)2012年3月9日
34 パネルディスカッション 
社会系教科教育授業実践の持続的研究とその基盤構築
   初等社会科授業研究の基盤構築に向けて−ウェッビング法開発の経緯と課題−
   社会系教科教育学会第23回研究発表大会(兵庫教育大学)2012年2月18日
33 フォーラムV−A 初等社会科教育研究の現状と研究・実践のあり方
   全国社会科教育学会第60回全国研究大会(広島大学)2011年10月9日
32 大学と附属学校の連携による社会科授業研究
   社会科固有の「読解力」形成のための授業構成と実践分析(V)
   −新聞の読み解きを手がかりとして−
   平成22年度学校教育研究センタープロジェクト研究発表会(兵庫教育大学)2011年3月11日
31 課題研究V情報読解力を育成する社会科授業づくり
   −ウェッビング法を活用した習得・活用・探究のあり方−
   全国社会科教育学会第58回全国研究大会(弘前大学)2009年10月
30 小学校5年生児童と6年生児童における生活環境のウェッビングとアイコン化(共同)
   こども環境学会2009年大会(千葉)(千葉市Qiball)2009年4月
29 小学校5年生児童における生活環境のウェッビングとアイコン化(共同)
   こども環境学会2008年大会(東海)(名古屋工業大学)2008年4月
28 アイコン・カードによる都市環境地図の制作(共同)
   こども環境学会2006年大会(関西)(武庫川女子大学)2006年4月
27 フィールドワークにおける小学校3年生児童と保護者の都市景観形成(共同)
   こども環境学会2006年大会(関西)(武庫川女子大学)2006年4月
26 学力の質的向上をめざす社会科の授業づくり
   −イラストを読み解く歴史学習を事例にして−
   第61回初等教育全国協議会(広島大学附属小学校)2006年2月
25 子どもの学力を保障する社会科の授業づくり
   第91回研究発表協議会(広島大学附属小学校)2005年2月
24 社会科授業実践の臨床的組織解剖
   −授業構造の規則性を摘出する−
   −授業提案小5単元「わたしたちの生活と情報」−
   社会系教科教育学会第16回研究発表大会(兵庫教育大学)2005年2月
23 マーケティング理論に基づくコンビニエンス・ストアの単元開発 
   全国社会科教育学会第52回全国研究大会(鳴門教育大学)2003年10月
22 社会科における新しい「知」とは何か
   第90回研究発表協議会(広島大学附属小学校)2003年1月
21 ウェッビング法による社会科の思考形成指導
   全国社会科教育学会第51回全国研究大会(広島大学)2002年10月
20 社会科教科書の構造改革と未来モデル構築
   −新小学校社会科教科書の構造批判−(共同)
   全国社会科教育学会第50回全国研究大会(広島大学)2001年10月
19 「相互作用」を視点にした社会科の授業づくり
   第89回研究発表協議会(広島大学附属小学校)2001年1月
18 課題研究W社会科とマルチメディア・インターネット
   −マルチメディア・インターネットの活用による社会科教材研究の充実・活性化の方法−(共同)
   全国社会科教育学会第49回全国研究大会(長崎大学)2000年10月
17 Historic LandmarksFoundation of Indianaのカリキュラム構成に関する一考察
   全国社会科教育学会第48回全国研究大会(島根大学)1999年10月
16 課題研究W子どもの教育的ニーズと学級授業の改革 
   新しい「学び」の形成と社会科授業のあり方 
   日本教育方法学会第35回大会(金沢大学)1999年9月
15 総合学習につなげる生活科の新構想 
   第88回研究発表協議会(広島大学附属小学校)1999年1月
14 小学校の情報教育におけるコンピュータリテラシーと活用方法 
   社会系教科教育学会第9回研究発表大会(兵庫教育大学)1998年2月
13 創造型生活科授業への改革 
   第57回初等教育全国協議会(広島大学附属小学校)1998年1月
12 生活科授業構成原理としての「ゾーニング」と社会認識形成 
   社会系教科教育学会第8回研究発表大会(兵庫教育大学)1997年2月
11 方法的能力を育てる生活科の授業づくり
   第87回研究発表協議会(広島大学附属小学校)1997年1月
10 課題研究T社会科へ発展する生活科のあり方 社会科へ発展する生活科のあり方
   −ゾーン・プランニングによる比較・分類思考を中心に−
   日本社会科教育学会第46回・全国社会科教育学会第45回合同全国研究大会(茨城大学)1996年9月
 9 方法的能力の育成をめざす生活科授業のあり方
   社会系教科教育学会第7回研究発表大会(兵庫教育大学)1996年2月
 8 方法的能力を育成する生活科授業の構成
   第56回初等教育全国協議会(広島大学附属小学校)1996年2月
 7 小学校社会科授業における「教師の支援」に関する研究
   社会系教科教育学会第6回研究発表大会(兵庫教育大学)1995年2月
 6 小学校における環境教育のカリキュラム開発
   −NHK学校放送「いのち輝け地球」を手がかりにして−
   全国社会科教育学会第42回全国研究大会(広島大学)1993年10月
 5 社会的思考力を育成する小学校社会科授業構成の研究
   社会系教科教育学会第4回研究発表大会(兵庫教育大学)1993年2月
 4 追究意欲を高める小学校歴史授業の教材開発
   社会系教科教育学会第3回研究発表大会(兵庫教育大学)1992年2月
 3 「ネタ」教材構成の方法論に基づく社会科授業設計
   −第5学年単元「日本の食料生産」の場合−
   社会系教科教育学会第2回研究発表大会(兵庫教育大学)1991年2月
 2 小学校社会科における「ネタ」教材構成の方法論
   −有田和正氏の単元展開を中心にして−
   社会系教科教育学会第1回研究発表大会(兵庫教育大学)1990年2月
 1 小学校社会科「ネタ」教材の形態とその理論的性格
   −有田和正氏の授業実践を手がかりに−
   日本教育方法学会第25回大会(香川大学)1989年10月


戻る